もっとも身近なグローバルプレイスへ

Concept

グローバル

和泉キャンパスに
最新の国際混住寮、誕生。

2019年春、明治大学和泉キャンパス内に、留学生と日本人学生が共に生活する「明治大学グローバル・ヴィレッジ(MGV)」が誕生しました。

キャンパスまで徒歩1分

居住の場から、学びの場へ。
キャンパスに暮らす、
新しい体験ができる。

MGVの魅力は、なんといっても和泉キャンパスの中にあるということ。それは単なる居住の場ではなく、留学生と日本人学生が共に生活の場を共有する「学びの場」としての住まいです。

「学びのコモンズ」を重視した3つの空間構成。
キャンパス全体への展開が構想される教育・学習環境「学びのコモンズ」。その役割を担う空間を、居室ユニット、住棟、そして寮全体の3つの居住空間のまとまりとして構成しました。また、東側住棟を男性専用、西側住棟を女子専用に分けるほか、寮長寮母による管理や24時間防犯カメラなどセキュリティ面にも配慮しています。

Room

プライベートもしっかり

ユニット・タイプの居室空間
プライベートな時間も、
自然な交流も両立できる。

6つの個室で水回りなどをシェアする、ユニット・タイプを採用した居室空間。プライベートな空間を確保しつつ、生活のなかで自然な交流が生まれます。

会話が生まれる豊かな共用空間

充実したコミュニティスペース
毎日がまるで海外留学。

留学生と生活を共にするMGVは、海外留学に近い経験が得られます。そして、より自然に交流できるように、レストラン、パブリックバス、リビング、キッチン、プレイルーム、学習室など寮全体で利用できる豊かな共用空間を設けています。

各ユニットからアクセスしやすい場所にある1階の「共有キッチン」。
2・3階の「マルチユースラウンジ」にもキッチンを併設しています。
RA(レジデント・アシスタント)の育成・配置による交流・自治プログラムの提供
明治大学グローバル・ヴィレッジでは、様々な共用空間での各種の活動が有機的に展開できるように、寮生として国際混住寮に住みながら他の寮生を支援する学生として、6名のレジデント・アシスタント(以下、RA)と6名のジュニア・レジデント・アシスタント(以下、JrRA)(計12名)を配置し、運営のサポートを行います。
12名のRA/JrRAは、6名のユニット、ウィング/フロア、寮全体という3段階の空間のまとまりの中に適確に配置され、各々のレベルのコミュニティが適切に形成・運営されるよう、日々の生活の支援も含めた様々なサポートを行います。

Price

まるっと込みでリーズナブル

家具も食事もネットも全部入り。
リーズナブルな料金。

家具付きの居室と充実した共有スペース、そして生活に必要な設備もすべて利用できるので、引っ越しなどの費用や手間を最小限に抑え、すぐに新生活を始められます。

この周辺の家賃相場は、8~10万円です。

寮費(食事別)79,000円/月

寮費(食事込) 96,100円/月 年間管理費:130,800円(光熱費、インターネット代含む)
入寮費:190,000円(2年契約の場合)※1年契約も選択可
保証金:50,000円

手作りご飯を、朝晩レストランで。

管理栄養士がバランスを考えて作ったメニューを、毎朝・毎晩その場で手作り、出来立てを提供します。忙しい毎日でも、きちんとした食生活が送れます。

Access

どのキャンパスからも通いやすい

住所
〒168-0064 東京都杉並区永福1丁目11番1号

交通
和泉キャンパスまで徒歩1分、
京王線「明大前」駅徒歩約11分 Google map

Flow

  1. Step1

    入寮申し込み
    共立メンテナンスの入寮申込ページより必要事項を記入の上、お申し込みください。
  2. Step2

    ご入金
    申込書を受理次第、共立メンテナンスより「契約書類」と「振込用紙」をお送りします。所定の費用をご入金ください。
  3. Step3

    ご入寮
    入金確認後、共立メンテナンスより「入寮許可書」を送付します。入居開始日よりご入寮ください。
  • 明治大学への入学が決定されてからお申し込みください。入寮願書等の提出は不要です。
  • 入寮契約は明治大学より学生寮の管理運営を委託されている株式会社 共立メンテナンスと行います。明治大学は契約に関与しません。

Q&A

MGVの定員数を教えてください。

定員は216名です。内訳は日本人学生116名、100名が海外協定校の交換留学生となります。

男女のセキュリティが心配です。

男子学生は東側住棟、女子学生は南側住棟に居室空間が分かれており、異性の住棟に立ち入りはできない設計となっております。またオートロック、防犯カメラの設置はもちろん、寮長・寮母が住み込みで常駐し、安全確保に努めています。

MGVの料金について教えてください。

料金をご確認ください。不明点はお気軽にお問い合わせください。

MGVの申込み方法を教えてください。

ウェブサイトまたはお電話にてお申し込み受け付けております。

MGVの申込受付は先着順ですか?

いいえ、2021年度のMGV申込受付につきましては、抽選とします。「総合型選抜および学校推薦型選抜合格者対象(Ⅰ期)」と「一般選抜合格者対象(Ⅱ期)」と枠を設け、各枠内申込者の中で抽選を行い、当選者を入居申込可能者とします。申込受付日程の詳細はコチラをご確認ください。また、抽選で漏れてしまった場合については、ウェイティング制度をご案内させて頂きます。詳細につきましては、コチラをご参照ください。

MGVを申込したが、満室の場合は?

ぜひウェイティング制度をご利用ください。キャンセルや空室が発生しましたら、入居ご案内いたします。

入学前にMGVにキャンセルがでなかった場合は?

キャンセル待ちとなります。ぜひウェイティング制度をご利用ください。1年目は明治大学専用寮「狛江インターナショナルハウス」または推薦学生寮を特別価格にてご案内させて頂きます。

見学はできますか?

見学はお電話でご予約ください。見学当日は、現地に直接お越しください。

だれが管理・運営していますか?

明治大学グローバル・ヴィレッジ(MGV)、狛江インターナショナルハウス推薦学生寮は、明治大学との提携・推薦のもと、すべて株式会社共立メンテナンスが運営・管理しています。駆けつけではなく住み込みで、寮長・寮母夫妻がサポートしています。食事付き物件を運営する会社は他にもあり、ユニライフ(Unilife)、毎日コムネット、ナジック(nasic)、などが有名です。部屋・費用・立地だけでなく、運営会社やサービスのクオリティ、セキュリティなど様々な側面から比較して検討してください。他社が運営する食事付き物件もございます。例:学生会館UniE’meal明大前グローバルハウス、カレッジコート狛江、カレッジコート芦花公園IIなど

共立メンテナンスとは?

明治大学グローバル・ヴィレッジ(MGV)、狛江インターナショナルハウス推薦学生寮を運営する会社です。(株)共立メンテナンスは、1979年の創業当初から学生会館(学生寮)の管理運営を手がけ、現在では社会人寮の管理運営や「世界ベストホテルランキング」 で世界第5位を獲得したビジネスホテル『ドーミーイン』、『ラビスタ函館ベイ』『ザ・ビーチタワー沖縄』などのリゾートホテル運営の他、高齢者向け住宅の運営なども行ってる東証一部上場会社です。下宿屋さんの「お世話する心」を大切にし、食と住をテーマに「日本一の下宿屋」を目指し、独自のスタイルやサービスを提供しています。